契約書に押す実印

契約や取引などで使う実印とはどんな印鑑?

女性の実印は「名前だけ」で!

女性の実印を名前で作る理由

朱肉と実印

認め印なら100円で売っています。しかし、生涯使う実印となると、欠けたりすることのないようにしっかりした良い素材を使わなければいけないため、それなりの値段のものが必要になります。

ところが問題があります。あなたが女性で独身だったら、将来名字が変わるかもしれないのです。そうなった場合、実印を作り直すことになってしまいます。新たに作るか、削り直しをするか、どちらにしても二重の出費です。そこで女性の実印は、名前だけで作ることが推奨されるようになりました。

女性の実印でもフルネームはあり?

既婚者や自分で起業しているような人は、女性でもフルネームで実印を作ることに問題はありません。もちろん独身でも、フルネームで実印を作り、結婚後は新たに登録し直すということであれば、名前だけに拘る必要はないのです。

ただ男女平等である現代社会には馴染めない考えかもしれませんが、フルネームの実印は「一家を背負って立つ」という意味があります。それで男性はフルネームで実印を作ることが推奨されているのです。あなたが一家の家長的な立場なら、全く問題はありません。

ピックアップ

  • 印鑑登録と印鑑証明について

    実印は自治体に登録することで、公的な意味を持ちます。準備を整えておけば、登録までの時間は短時間で済みます。…

    印鑑登録証明書

    続きを読む

  • 女性の実印は「名前だけ」で!

    認め印なら100円で売っています。しかし、生涯使う実印となると、欠けたりすることのないようにしっかりした良い素…

    朱肉と実印

    続きを読む